« Bench 78−開放的だが閉ざされたベンチ空間を持った木の喫茶店 | トップページ | Bench 80−なぜか講師室には長椅子ベンチが置かれているのだ »

2019/02/14

Bench 79−ラジオ・スタジオの椅子からカンファレンス室のベンチへ

*

Img_6623


このベンチは大学のカンファレンス・ルームに置かれているベンチだ。いかにも事務用品カタログから注文されたという感じのベンチなのだが、これがひとつあるだけで、部屋の雰囲気が変わってくるように思える。ラジオの収録を終えて、帰ってくると、ストレスを和らげてくれるのは、個人用の椅子ではなく、ベンチのほうだと思う。


Img_6763



今日はこの4月からラジオ放送が始まる『経済社会を考える』の収録最終日だ。もう一人の主任講師のM氏とRadioスタジオで、収録をしてきた。スタジオでは、マイクに向かって座るタイプの椅子なのだ。当然ベンチではなく、個人用の労働のための椅子だ。ここで、45分間のラジオ番組を作るのだ。マイクに向かって喋っていると、いつもは使わないような筋肉にストレスを感じてしまう。そこで、収録が終わったときには、やはりこのようなベンチにちょっと腰を下ろして、背もたれに身体を預けて座りたくなるのだ。


Img_6760

« Bench 78−開放的だが閉ざされたベンチ空間を持った木の喫茶店 | トップページ | Bench 80−なぜか講師室には長椅子ベンチが置かれているのだ »

Benches」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Bench 78−開放的だが閉ざされたベンチ空間を持った木の喫茶店 | トップページ | Bench 80−なぜか講師室には長椅子ベンチが置かれているのだ »

『貨幣・勤労・代理人』(経済文明論)

  • “「貨幣・勤労・代理人」"

社会経営研究配布中

  • 2015study

社会経営ジャーナル配布中

  • 2015journal

開いている講義    「社会的協力論」

  • cooperation

『経済社会を考える』第9回〜第15回

  • 『経済社会を考える』
    “『経済社会を考える』"

「音を追究する」第13回・第14回

  • art

「多様なキャリアを考える」第2回・第3回・第4回

  • cooperation

「グローバル化と私たちの社会」第11回

  • cooperation
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Recommend

プロフィール

  • 坂井素思
    放送大学教員で、社会経済学領域を研究しています。