« Bench 16–なぜガチャポンのそばにはベンチがあるのか | トップページ | Bench 18–議論するベンチ »

2018/12/21

Bench 17–おしゃべりのための図書館ベンチ

Img_6290

最近、図書館には新たな機能が備わった。それは会話を楽しむ機能だ。本を読めば、本について語りたくなるのは当然だ。昔から、子どもの絵本コーナーには伝統的にベンチあるいは座るための床が用意されていた。今日、子ども用だけでなく、大学生用にもおしゃべりのベンチが用意されるようになった。

 

最初は、本を読んで、読書会が開かれたり研究会・ゼミが開かれたりすることが期待された。けれども、あらゆる機能というものがそうであるように、機能は形態を持ちたいと思うようになるのだ。おしゃべり機能は、独立して、おしゃべりのためだけの機能が図書館の内部で独立したのだ。

Img_6288


昔からの大テーブルで、個別の椅子に腰掛けていた学生は、今やおしゃべりが当然とされる、専用のベンチを保つに至ったのだ。

 

|

« Bench 16–なぜガチャポンのそばにはベンチがあるのか | トップページ | Bench 18–議論するベンチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Bench 17–おしゃべりのための図書館ベンチ:

« Bench 16–なぜガチャポンのそばにはベンチがあるのか | トップページ | Bench 18–議論するベンチ »