« ル・コルビュジェ展へ行く | トップページ | 秋晴れの爽やかな朝、今日はパン日和だ »

2015/11/01

原稿校正と「電子雑誌」発行準備で、町田へ向かう

20151101_20310720151101_203145

http://u-air.net/SGJ/

にて、配布中。






昨日、Kさんから校正稿を届けたいというメールが届いた。早速、午前中に発行作業の仕事を途中で終わらせて、午後の早くに、Kさんの住んでいる町田へ、横浜線で向かう。Kさんは、今日発行する「社会経営ジャーナル」へ「たたら製鉄」という題名のエッセイを書いてくださったのだ。専門用語の鑪(たたら)や鉄滓(のろ)や村下(むらげ)などに小文字のフリガナを振ったのだが、残念ながら、「社会経営ジャーナル」の作成ソフトでは、それらを小文字フリガナで表示する機能がないので、そこで直接会って相談と相成ったのである。

JR町田駅に降り立ってみると、駅の二階からずっと四方八方に連絡歩道橋が伸びていて、かなり以前に来た時のイメージを一新させる風景がそこにあった。以前、駅前には公道が通っていて、それは現在も同じなのだが、首都圏郊外の交通量の多い街道筋にある駅で、殺風景な駅舎だったと覚えている。それで、自動車の街という印象が強かったのだ。今回も1階部分はそうなのだが、街が重層化されていて、車社会と人社会とがさらに交錯する、現代的な街になったな、という感じだ。

Kさんは、わたしの母と同い年で、88歳。昭和一桁生まれである。放送大学を出た後、K大学の修士・博士を出て、現在も毎週K大学のゼミや研究会に通っている。今日も、散歩用の手押し車で出かけてきて、身体にはたくさんの難はあるのだが、まだまだ元気いっぱいだ。ちょっと原稿が足りない時には、声をかけると「いいですよ、書きましょう」とすぐ原稿が出来上がる。今回のエッセイでは、島根県の菅谷たたらでの金屋子神信仰について書いている。わたしも菅谷たたらへは行ったことはあるのだが、この神社には気がつかなかったのだ。以前、岩手の釜石にある鉄の博物館で、金屋子信仰については展示物から知っていたが、その総本山が島根にあるというのは、今回初めて知ったのだ。

午前中には、毎年恒例となった電子雑誌「社会経営研究」と「社会経営ジャーナル」を発行するつもりだったが、作業が間に合わなかったので、町田から帰って、さっそく発行の作業に取り掛かる。妻が横で見ていて、まるで印刷屋さんね、と言われるほどに、集中して最後の設定を行ったのだ。ところが、この後に及んで、なんとファイルを送るためのパスワードがうまく認識されないのだ。パソコンを変えてやってみても、全く入ることはできない。困ったことになったと、悩んだ末に、別の場所を借りてファイルを保存して、そこから電子雑誌を発行することにして、ひとまずの応急処置は出来たのだ。当分、これで行くより他ないだろう。

いよいよ、2015年版「社会経営研究」「社会経営ジャーナル」の発行である。もちろん、電子雑誌の強みである、即時性を活かして、再校および三校までは、発行と同時進行で、次第に雑誌を改定していくという方法を取っている。だから、現在のところ、正確にはβ版の発行ということになるだろう。今回も、放送大学大学院修了生たちの多様な分野の論文を集めることができた。新聞メディア論、反国連論、短時間労働賃金の男女格差論、介護の準市場論、集落営農のソーシャルキャピタル論、スリランカ小農論、MBAカリキュラム論、中小企業リーダーシップ論、地域性論、たたら製鉄論、社会音論など、読者と少しでも興味関心が重なるのがあるならば、ぜひ読んでいただければと、発行人のわたしとしてはおおいに期待しているのだ。

20151101_203145_2 http://u-air.net/SGJ/20151101_203107_2

« ル・コルビュジェ展へ行く | トップページ | 秋晴れの爽やかな朝、今日はパン日和だ »

仕事と趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173786/62600991

この記事へのトラックバック一覧です: 原稿校正と「電子雑誌」発行準備で、町田へ向かう:

« ル・コルビュジェ展へ行く | トップページ | 秋晴れの爽やかな朝、今日はパン日和だ »

社会経営研究配布中

  • 2015study

社会経営ジャーナル配布中

  • 2015journal

開いている講義    「社会的協力論」

  • cooperation

「音を追究する」第13回・第14回

  • art

「多様なキャリアを考える」第2回・第3回・第4回

  • cooperation

「グローバル化と私たちの社会」第11回

  • cooperation
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Recommend

プロフィール

  • 坂井素思
    放送大学教員で、社会経済学領域を研究しています。