« 写真と言葉のミックスについて | トップページ | 鳥取での講義第1日目 »

2014/10/31

「社会経営研究」「社会経営ジャーナル」第2号発刊

2014 世の中で、「多重」債務問題などが騒がれだしたのは、やはり世界史的にみれば、金融ということがビジネスの中心の一つになってからだ。貨幣や金融資産の特徴として、「パテ」(可塑性のもの)であると、経済学の比喩で言われてきた。この比喩は、よく教科書に登場する。パテのうちは、まだ形が定まっていないから、何にでもなりうる。ところが、貨幣が使われて、商品や実物資産に固定されると、「クレイ」状態になり、役割が確定する。けれども、パテであるうちは、二重性や多重性の機能をこなすことができ、それが特性となっている。

わたしたちが書く原稿も、パテ状態とクレイ状態があり、パテ状態の時には、まだまだ書ける、もっとたくさんのことが書けると思ってしまう。ところが、いつの間にか、頭の中は固まっていて、クレイ状態になっていて、最後にはこれ以上は書けないということになってしまうのだ。

2014_3 それでつい、パテ状態の原稿を複数抱え込んでしまって、いつでも、もっとたくさん書けるような錯覚を持ってしまうのだ。今日は、その最たるもので、今日一日だけで、締め切りの論文が2本あり、出すように要請のあったシナリオ原稿が1本あり、校正稿を返送しなければならないのが1本あった。その上に、二つの雑誌の編集・製本が、今日最終締め切りで、明日には、ホームページへ掲げなければならないことになっている。成功していれば、無事次のところに、研究誌「社会経営研究」第2号と機関誌「社会経営ジャーナル」第2号が、めでたく掲載されていることだろう。

こちらから、閲覧できる。

http://u-air.net/SGJ/

数ヶ月前から、今日がその日だとわかっていたので、すこしずつ形を整えてきていた。おおかたは間に合うのだと踏んでいたが、さて実際はどうだろうか。1日を振り返ってみると、午前中に全部を済ますことになっていて、昨日からの仕事量は相当なものだったが、なんとか最終の仕事の一つ前まで、漕ぎ着けた。

それで、午後にはK大学の講義があるので、早めに送るものは送ってしまい、編集も校正を残すのみの状態にまで持って行ったのだ。長い午前中も終わりに近づいた。そこで、このような計算違いが生じているなどと、誰が知っていただろうか。じつは、K大学が学園祭の準備で、全講義が休講だったのだ。大学へ着くと、F先生がいらっしゃっていて、同じく日程を間違えてしまったのだということだった。やれやれ。

Img_8069 夕方には、明日からの鳥取学習センター面接授業の前泊のため、羽田空港に向かった。じっさいにはK大の講義がなかった分だけ、余裕ができたことになる。Img_8078 空港に着いて、じつは機内で済ませようと計画していた校正原稿を、飛行機に乗る前に、全部済ますことができたのだった。怪我の功名とは、このようなことを言うのだろうか。このような仕合わせな出来事は、一年にそう多くあることではない。

Img_8073 鳥取の宿へ着いて、近くの銭湯温泉「日の丸温泉」のジェットバブルを浴びながら、何年かに一度は訪れる素晴らしき「納会」が無事済んだことを確認した。最後の最後に幸があるということだ。Img_8074 なぜだかは知らねども、神話の国鳥取の「因幡の白兎」に感謝することしきりだったのだ。Img_8108

« 写真と言葉のミックスについて | トップページ | 鳥取での講義第1日目 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173786/60690744

この記事へのトラックバック一覧です: 「社会経営研究」「社会経営ジャーナル」第2号発刊:

« 写真と言葉のミックスについて | トップページ | 鳥取での講義第1日目 »

『貨幣・勤労・代理人』(経済文明論)

  • “「貨幣・勤労・代理人」"

社会経営研究配布中

  • 2015study

社会経営ジャーナル配布中

  • 2015journal

開いている講義    「社会的協力論」

  • cooperation

「音を追究する」第13回・第14回

  • art

「多様なキャリアを考える」第2回・第3回・第4回

  • cooperation

「グローバル化と私たちの社会」第11回

  • cooperation
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

Recommend

プロフィール

  • 坂井素思
    放送大学教員で、社会経済学領域を研究しています。