« S氏の椅子についての話 | トップページ | 雑貨あるいはガジェット »

2014/09/24

昨日の散歩を振り返る

Img_7726 昨日は、G店の椅子に魅せられて、すっかり長居してしまった。G主催「椅子展」の最終日だったので、最後にあまり邪魔をしてもいけないと思い、お昼に退散した。ほんとうは椅子を購入したかったのだが、財布と相談すると、今回は見送って、もうすこし蓄えてから、購入しようということになった。楽しみは、残ってしまった。

Img_7748 中町通りを垂直に交差して、女鳥羽川をわたって、そのまま縄手から上土町へ入っていく。ホテルKの真ん前に、ブックカフェ「S」があって、先日夏に来たときには、定休日だった。それで、きょうはお邪魔することにした。Img_7749 窓際の席からは表通りに向かって、オープンテラスになっていて、秋の風が入ってくる。ここでは、さわやかなワンピースの女性が本を読んでいたので、場所を変えて、カウンターに近い奥のふたりがけの席を占めた。目の前が天井までずっと書棚が並んでいて、数時間いても飽きることがない。

Img_7750 ちょうど目の前の棚が、歴史と職人社会を特集した書棚で、鍛冶やたたらなどのおなじみの本が並んでいた。数冊抜き出して、ふむふむと拾い読みをはじめてしまった。木工関係の古本など2冊購入。店のマスターが途中から出勤してきて、松本民芸家具の池田三四郎の古本もありますよ、という。また今度来ようという気にさせる書棚群だった。

Img_7751 ここのランチは、スリランカ・カレーで、野菜サラダ付き。健康的な食事となった。数百メートル歩いたところに、松本城公園がある。イベントが常に行われている。それは昔から、そうなのだ。Img_7758 今から半世紀ほどまえ、ここで小学生の絵画コンクールが催されていて、自慢ではないが、参加してメダルをいただいたという古い記憶が蘇ってきた。

Img_7767 今日のイベントは、信州にあるクラフト・ビール数社と、県外のクラフト・ビール会社、そして松本市と提携関係にある米国のソルトレイクシティの会社が参加して、クラフト・ビール・フェアが開かれていた。Img_7761 ひところは、「地ビール」という地域性を強調する名前が使われていた。しかし、考えてみると、ワインならば、その土地で採れた葡萄が使われるから、「テロワール」が問題になるのだが、ビールやエールの場合には、とくに日本の場合には、Img_7770 地元の麦やホップあるいは発酵菌が使われるわけではないから、テロワールというような地域性はそれほどないのだ。Img_7765 だから、クラフトという言い方は、妥当で、小ロットで生産が行われているところに特色があるのだ。Img_7781 むしろ、小さな樽というのだろうか。

Img_7778 放送大学の学生の中にも、クラフトビールファンがいて、論文を書きたいと考えているらしい。楽しみなテーマだと思う。それで、信州ビールのいくつかの銘柄と、ソルトレイクシティの濃厚なビールを1杯。Img_7775 酔った目でみると、松本城もいつもより、気炎を上げているようにも見えてくるから不思議だ。

Img_7807 特急あずさに乗るまでに時間がたっぷりあったので、喫茶店ギャラリーの「L」へ行く。酸味の効いた好みのコーヒーを一杯。おまけに付いてきた、珍しい「橡の実」の「かりんとう」を賞味。それでも、Img_7797 やっぱりケーキが欲しくなって、カボチャのチーズケーキを頼んだが、売り切れだった。十分な距離を歩いた松本散歩を終えて、帰路についたのだった。


« S氏の椅子についての話 | トップページ | 雑貨あるいはガジェット »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173786/60435281

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日の散歩を振り返る:

« S氏の椅子についての話 | トップページ | 雑貨あるいはガジェット »

『貨幣・勤労・代理人』(経済文明論)

  • “「貨幣・勤労・代理人」"

社会経営研究配布中

  • 2015study

社会経営ジャーナル配布中

  • 2015journal

開いている講義    「社会的協力論」

  • cooperation

「音を追究する」第13回・第14回

  • art

「多様なキャリアを考える」第2回・第3回・第4回

  • cooperation

「グローバル化と私たちの社会」第11回

  • cooperation
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

Recommend

プロフィール

  • 坂井素思
    放送大学教員で、社会経済学領域を研究しています。