« 協力の記憶 | トップページ | 今年も野菜尽くし »

2014/08/07

面接授業の二日目

Img_7008 長野学習センターは、駅前のプラザビルに入っている。けれども、隣りにあった老舗の丸光百貨店が閉店してしまい、名店街もすっかり寂びれてしまって、さらにビルの老朽化が進んでいる。昨日の講義でも、空調が効かず、また窓のない講義室は、あまり居心地が良くなかった。なぜか神戸や和歌山などの関西からも学生が来ていて、せっかく涼しいところに来たはずだったのに、と言っていた。センターの職員の方に伝えたところ、早速あちこち働きかけてくださって、涼しい風を遠くから回してもらって、何とか事なきを得た。職務とはいえ、職員の方にお礼申し上げたい。

Img_7010 そういえば、かなり昔になるが、神奈川学習センターの空調設備が真夏の定期試験の監督最中に、半分の講義室でダウンしてしまったことがある。暑さという感覚は、個人差があって、中には30度を超えるとまったく頭が回らないという学生が出てきて、試験を延期せざるをえない寸前まで、問題が拗れた事があったのだ。試験室を替えるなりして、急場を凌いだことを思い出した。わたしも暑さには弱い方だが、それはそれで、滅却すれば何とやら、という方法も身につけていて、このような時には重宝している。この方法を知らない方々はたいへんだと思う。

Img_6968_2 それで、長野学習センターの入っている、このビルも再開発で建て直す事になり、建てている間は、近くの文化会館にバラック建ての校舎を建てて、引っ越すことになったらしい。移転の準備と、通常の業務と重なって、事務長さんをはじめ事務の方々も、腰に工事用具入れをさげて、奮闘なさっていた。

Img_6961 今日の昼食も、昨日行った一軒家の隠れ喫茶店「I」で済ます。今日のメニューは、冷しゃぶだった。この店には、古伊万里や古道具などが並べられて、骨董屋も兼ねている。その中で、壁を占めているのは、近郷の絵描きさんたちの絵画である。ちゃんと値段がついている。失礼。小さな号のもので、1万円弱。すこし大きくなると、油絵で3万円くらいする。さらに、ちょっと素敵だなと思う絵には、当然ながら、値段が付いていないのだ。Img_6964 今年から来年にかけて、値段について考えることにしているのだが、この値段のついていないところに、なぜか感動してしまったのだ。もちろん、商売として、値段を付けずに置いて、交渉次第という意思表示であるという意味はあるのだが、じつはもっと奥深いところで、値段を付けられないということがあるかもしれないな、とふっと思ったのだった。絵の値段ほど、不思議なものはない。

Img_6958 問題は、喫茶店「I」だと思う。じつは、冒頭に書いたように、駅前ビル群が再開発で建て替えになるのだが、もし幾何学的なデザイナーであったならば、この区画全体を再開発したいと考えるだろう。近代的な思考としては、大規模に開発する事が経済原則上鉄則と言ってもよい。そのなかに、素人目にみても、この喫茶店「I」が含まれてしまうだろう。たぶん、その綱引きがおこなわれているのだと想像するのだが、当事者でなければ、そこのところはわからないのだそうだ。わたしとしては、昨日の喫茶店「J」のこともあるので、この喫茶店「I」だけは残ってほしいと思うのだ。

Img_6967 良い兆候といっては、開発者から怒られてしまうのだが、プラザビルの地権者が古くからいて、その数がたいへん多いらしい。それで、個別に交渉が進んでいるらしい。Img_6920_2 もしその中から喫茶店「I」保存運動が持ち上がるならば、すこしは残る可能性は出てくるのでは、と傍目からみている。ぜひ残ってほしいと思う。長野学習センターで授業を行う、ひとつの魅力になっているのだから。

9 毎年恒例となった墓参りを済ませて、これも恒例となった鰻屋さんへ出向く。10 昨年は、鰻の高騰で客足が悪かったが、今年は満員で、家族連れから仕事仲間まで、たくさんの客を集めていた。11 諏訪湖の花火大会が近いことを知らせるかのように、小さな小さな花火大会が15分だけ、夜空に響いていた。

12

Img_6988

Img_6984_2 Img_6997

« 協力の記憶 | トップページ | 今年も野菜尽くし »

大学関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173786/60240817

この記事へのトラックバック一覧です: 面接授業の二日目:

« 協力の記憶 | トップページ | 今年も野菜尽くし »

社会経営研究配布中

  • 2015study

社会経営ジャーナル配布中

  • 2015journal

開いている講義    「社会的協力論」

  • cooperation

「音を追究する」第13回・第14回

  • art

「多様なキャリアを考える」第2回・第3回・第4回

  • cooperation

「グローバル化と私たちの社会」第11回

  • cooperation
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

Recommend

プロフィール

  • 坂井素思
    放送大学教員で、社会経済学領域を研究しています。