« テレビに映った顔が左右非対称だった | トップページ | 研究会連合には、集合効果は存在するか »

2012/05/31

神楽坂でランチをゆったり食べる

0531W大での演習授業も、ちょうど中間点である。現代になって、職業に対する考え方が、若者を中心として変わってきている。このテーマを、この演習では追っているが、放送大学生であれば、実際に仕事を持っている学生が多いので、直ちに経験を聞くことができる。けれども、W大では学生たちはこれから就職するので、まずは職業とは何か、また、現代とはなのか、という基礎的なところから議論して行く必要があるのだ。

とはいえ、W大の演習は、夕方からなので、お昼時間は別の用事に使う余裕がある。忙中閑あり、の典型がわたしにとっての木曜日。ホワイト・チューズディ?とでも、呼びたいくらいだ。

今日は娘の遅くなった誕生日と、父の日を交換するということで、娘をランチに呼び出した。女性であれば問題がないのであろうが、男性一人で行くには、ちょっと憚ると、最近になってようやく思うようになった街である、神楽坂へ繰り出した。

朝から、池井戸潤の小説で、自動車の欠陥問題を扱ったものを読んでいた。待ち合わせまでまだ時間があったので、神楽坂の喫茶店に入って時間を潰した。20年ほど前になるが、放送大学学生に、小説ではなく、現実に自動車欠陥で事故にあった人がいて、当時詳しく事故の模様を聞いたことを思い出した。その後は、情報開示が進み、リコール制度が成立してきたのだが、その当時は自動車会社は頑なに構造欠陥の情報を開示することを拒否することが起こっていた。まさに、小説より奇なりの世界が存在していて、このような世界の成り立ちは混沌さと、秩序のあり方についてのバランスがたいへん難しいと感じたのだった。

ランチは、娘の提示は日本食とイタリアンということだったが、前者にして、典型的な神楽坂の鳥肉料理の店に決める。入ると、やはりこの近辺の事情を反映して、前も後ろも、右も左も、年を取った女性ばかりだ。けれども、ランチのボリュームはかなりあって、大きな鉢のいっぱいの鳥肉がお腹に収まった。今日の中年以上の女性たちが、このように鳥肉とはいえ、カロリーの高い食事を消化して、文化を消費しているのは、批判を通り越してすでに羨ましいというレベルに達している。

会社から少し時間をもらってきたと娘は言うので、喫茶店に場所を移すことにする。けれども、有名な神楽坂茶寮は満員で、テラスも溢れかえっていて、すでに待合所も入り込む余地はないようだ。いつも来るのだそうだが、今日はパスして、次に近くにあるトンボロへ向かうが、これも今日は休業で、どうも木曜日はハズレが多いらしい。そういえば、以前に娘に招待された時にも、じつはこのトンボロを目指したことを思い出した。二度目の失敗だ。

0531_2そこで、角を右に曲がって、突き当たりを左に行ったところに、店の固まっているところがあり、その中の、ジェラートで有名なT店に入ることにする。店を入ると、大きなショーケースが迎えてくれる。そこでおおよその検討を付けて、席に座って、注文する。今日は、まだそれほど働いたわけではないが、頭に休養は必要だと思い、ブロンボワーズにストロベリーとマンゴーの入ったジェラートのたっぷりしたのを注文する。娘はクリーム系だった。いずれも見栄えがして、写真向きであったのだが、撮るのを忘れてしまった。食欲はすべてに優先するのだ。

« テレビに映った顔が左右非対称だった | トップページ | 研究会連合には、集合効果は存在するか »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173786/54938995

この記事へのトラックバック一覧です: 神楽坂でランチをゆったり食べる:

« テレビに映った顔が左右非対称だった | トップページ | 研究会連合には、集合効果は存在するか »

『貨幣・勤労・代理人』(経済文明論)

  • “「貨幣・勤労・代理人」"

社会経営研究配布中

  • 2015study

社会経営ジャーナル配布中

  • 2015journal

開いている講義    「社会的協力論」

  • cooperation

「音を追究する」第13回・第14回

  • art

「多様なキャリアを考える」第2回・第3回・第4回

  • cooperation

「グローバル化と私たちの社会」第11回

  • cooperation
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

Recommend

プロフィール

  • 坂井素思
    放送大学教員で、社会経済学領域を研究しています。