« 二重化する健康観 | トップページ | 最終段階の編集会議 »

2008/01/19

チームサポーターの集まり

神奈川学習センターのチームサポーターたちの初めての顔合わせが行われた。

申込みがあった方がたよりも、多くの参加者が来てくださって、良いスタートが切れたと思う。

参加した方がたの中には、すこし戸惑いのある方もいらっしゃった。それはたいへん良くわかる。こちらの企画を立てているものすら、最終的な目的ははっきりしているものの、途中どのような紆余曲折が生ずるのかは、まったくわかっていないのだ。

進めているなかで、なんども参加者から、何を目指しているのか、という質問が飛んできた。問題意識がしだいに高まったところで、用意したワークシートにそれぞれの意見を書き込んでいただいた。それをチーム毎に分類し、全体の問題意識を、個別のチームの中で話し合っていただく事にした。

まだ、初対面の方がたなので、チームというにはお粗末で、時間をかけて構築なされたわけではないので、議論もままならないが、そこは放送大学生のことであり、このようなことに経験をたくさん持っている方がたなので、数分経つうちには互いに溶け込んで、早くもすこしずつ成果を出し始めた。

わたしも、「地域活動」についてのチームに参加して、意見のまとめと、新たな提案づくりについて考えを述べさせていただいた。これまで、地域の活動と神奈川学習センターとは、あまり関係を結んでは来なかったが、その点を反省して、今後は積極的に働きかけることにしよう、という提案となった。いくつかの構想が浮かんできたので、次回には具体的な活動が行えるのではないだろうか。

終わってからも、ワークシートの山が残され、ここでの議論の記憶が、第8講義室にまだ渦巻いていた。今後、どのような展開が待っているのだろうか、たいへん楽しみである。

« 二重化する健康観 | トップページ | 最終段階の編集会議 »

大学関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173786/17768711

この記事へのトラックバック一覧です: チームサポーターの集まり:

« 二重化する健康観 | トップページ | 最終段階の編集会議 »

社会経営研究配布中

  • 2015study

社会経営ジャーナル配布中

  • 2015journal

開いている講義    「社会的協力論」

  • cooperation

「音を追究する」第13回・第14回

  • art

「多様なキャリアを考える」第2回・第3回・第4回

  • cooperation

「グローバル化と私たちの社会」第11回

  • cooperation
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ

Recommend

プロフィール

  • 坂井素思
    放送大学教員で、社会経済学領域を研究しています。