« バス路線の廃止 | トップページ | センターのバス研修旅行 »

2007/06/20

幕張の快晴

070620_125902 今日も快晴だ。日差しが厳しく、気温が30度を超える日中となった。けれども、 流れる風は涼しく、意外なほど街を歩くとすがすがしい。

海浜幕張の駅から、CMでよく使われるNTTビル、住友ビル、エプソンビル、キャノンビルなどの立ち並ぶ幕張のビジネス街を抜けて、IBMビルとカルフールの間を通るころには、汗が吹き出てくる。

070620_125901_1 昼に、研究室の扉を開いて外に出ると、久しぶりにS先生とばったり会った。昔は、こんなに30度を越えませんでしたよね、とおっしゃる。

たしかに、その通りで、わたしの小学校時代に夏休みの宿題で、毎日の気温を測ったことがある。信州の松本だったこともあって、ほんとうに数えるほどしか、真夏日はなかったのを覚えている。

当時は、気象庁の情報がかんたんに手に入るわけではなかった。毎日自分で気温を測り、NHKラジオを聴いて確認をしていた。

そういえば、雷に打たれて亡くなってしまった友人T君がいて、お母さんと一緒に毎日ラジオを聞いて、気圧を日本地図に記入し等圧線を見事に描いていた。気象に憑かれていたかれが、まさか気象現象の雷で死亡するとは、なんということだろうか、と当時はその不条理がわからなかった。

こんなことが起こるのも、夏の暑さのせいなのだ。それにしても、コンクリートの街、幕張の街は、やはり暑いのだ。

« バス路線の廃止 | トップページ | センターのバス研修旅行 »

コミュニティ関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173786/15514994

この記事へのトラックバック一覧です: 幕張の快晴:

» エプソン といえば [cacchao.net]
こんなものもありますよ。ぜひお越しください! [続きを読む]

« バス路線の廃止 | トップページ | センターのバス研修旅行 »

『貨幣・勤労・代理人』(経済文明論)

  • “「貨幣・勤労・代理人」"

社会経営研究配布中

  • 2015study

社会経営ジャーナル配布中

  • 2015journal

開いている講義    「社会的協力論」

  • cooperation

「音を追究する」第13回・第14回

  • art

「多様なキャリアを考える」第2回・第3回・第4回

  • cooperation

「グローバル化と私たちの社会」第11回

  • cooperation
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

Recommend

プロフィール

  • 坂井素思
    放送大学教員で、社会経済学領域を研究しています。