« 東綾瀬公園のお花見 | トップページ | 松本楼での食事会 »

2007/04/09

K大学の講義開始

今日から、K大学の講義が始まった。

教室へ行くと、席はぎっしりで、前の席までいっぱいに学生たちが座っている。教室の後ろには、立ち見がでている。

ここ数年、このような状態が続いており、もうすこし大きな教室を都合していただいていた。ところが、今年度からは、学生の数を制限することになったそうである。

当分は、学生で一杯になるが、登録が済めば、許容量以上にはならないから、もうすこしの間我慢して欲しい、という係の方の説明だった。なるほど、そうゆうことだったのか。釈然としないが、学生諸君、少しの間この混雑を乗りきってください。

講師控え室へ行くと、昨年でもう講師は引き受けないとおっしゃっていた、名古屋大学のH先生が、今日だけ、とのことでいらっしゃっていた。

お話を伺っていると、かの大学では非常勤講師はすべて止めてしまって、名誉教授を有効にお願いしているとのこと。無償奉仕で、講義を受け持ってもらっているそうだ。それは、双方納得すれば、かなり「合理的な」方法ですね、と話した。

今、日本中の大学で、カリキュラムの見直しが進んでいて、講義科目数を減らす方向で、整理が行われているらしい。けれども、どうしても削れないところがあり、それに名誉教授を当てているという話である。結構、名誉教授の先生方も喜んでいるとのことであるが、お歳のことを考えるとたいへんだな、と心から同情申し上げる次第である。

名誉教授という地位も、こうなると名誉かたなしである。実質的な定年延長ということに近いのではないかと思う。

« 東綾瀬公園のお花見 | トップページ | 松本楼での食事会 »

大学関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173786/14625182

この記事へのトラックバック一覧です: K大学の講義開始:

« 東綾瀬公園のお花見 | トップページ | 松本楼での食事会 »

「貨幣・勤労・代理人」

  • “「貨幣・勤労・代理人」"

社会経営研究配布中

  • 2015study

社会経営ジャーナル配布中

  • 2015journal

開いている講義    「社会的協力論」

  • cooperation

「音を追究する」第13回・第14回

  • art

「多様なキャリアを考える」第2回・第3回・第4回

  • cooperation

「グローバル化と私たちの社会」第11回

  • cooperation
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

Recommend

プロフィール

  • 坂井素思
    放送大学教員で、社会経済学領域を研究しています。