« 消費社会の健康意識 | トップページ | 長期の問題と景気循環論 »

2006/05/05

マーケットは楽しい

マーケットは楽しい。人が集まるところが微笑ましいし、人を見ないふりしてしっかり見ているところが可笑しい。

マーケットは取引の場だと授業では教えているが、それはフォーマルな眼で見た場合だ。

妻があの人は近所の誰々さんですよと教えてくれる。こんなに沢山いる中で、日頃あえない人と偶然会うのは愉快である。

いつもは無愛想な奥さんが、喜々として、小さなリュックを背負って、手を振って歩いていた。ドーナッツ屋さんへ向かっている。

10年ほど前に奥さんを亡くした旦那さんが、目深に帽子をかぶって本屋へ入っていった。

お嫁さんと姑さんがキャリアに買い物を山ほど積んで運んでいる。二家族用なのでしょうか。

手入れの行き届いた庭を持っている奥さんは、さすがに花屋さんをちらっと眺めただけで、すぐ通りすぎていく。

往きに旦那と会い、帰りに奥さんと会う。何か買い忘れたものがあるのだろうか。余計なお世話か・・・。

小さな子供の時から知っている家の若者が、杖をついて歩いているのと遭った。仕事で怪我をしたのだろうか。

帰りに、道の上から覆い被さってきている白い花が綺麗だった。

近代が形式化の過程で、経済学の教科書から放擲してしまった楽しさが、マーケットにはまだまだ残っている。

人の集まる理由のひとつが、そこにある。

« 消費社会の健康意識 | トップページ | 長期の問題と景気循環論 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/173786/9933164

この記事へのトラックバック一覧です: マーケットは楽しい:

« 消費社会の健康意識 | トップページ | 長期の問題と景気循環論 »

社会経営研究配布中

  • 2015study

社会経営ジャーナル配布中

  • 2015journal

開いている講義    「社会的協力論」

  • cooperation

「音を追究する」第13回・第14回

  • art

「多様なキャリアを考える」第2回・第3回・第4回

  • cooperation

「グローバル化と私たちの社会」第11回

  • cooperation
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

Recommend

プロフィール

  • 坂井素思
    放送大学教員で、社会経済学領域を研究しています。